お客様の声/本格的な書道教室なら東京と横浜、青葉台の堀野書道学校

HOME > お客様の声

お客様の声

1  2  3  4  5  6  7  8  9

福原 康僊様【東京校・師範科修了者】

福原 康僊様【東京校・師範科修了者】

 ちょうど3年前に本科に入学した時は、中学以来筆もほとんど触ったことの無いようなど素人でした。
そんな自分が書法展に出品し、長い修了作品を書けるようになれたのも、ひとえに丁寧なご指導を続けて下さった先生方のお陰だと思っております。
「きちんとした字を書く技量を身に付けたい」という理由で堀野に入学しましたが、ここで勉強できて本当に良かったと思っております。一緒に学ぶ生徒さん方にも優しくして頂き、楽しく通い続けることができました。4月からは一旦通うことができなくなってしまいますが、また機会を見つけて特別研究科にチャレンジしたいと思っております。

末武 晟仙様【東京校・師範科修了者】

末武 晟仙様【東京校・師範科修了者】

 まずはこの3年間の先生方のご指導に感謝いたします。
私はとりあえず本科だけと思っていたのが師範科まで進みましたが、当初はどうなることかと思うことも多々ありました。本科の最初の時間内清書の時には、宮脇先生に「手がふるえて書けません」と言って「体操してから書きなさい」と言われたり、全紙提出もたまってしまうとやる気が出なくなったり、今はなんとか修了することができほっとしています。
私はこれから自学自習となりますが、まずは筆を筆記具として使いこなせることを目標に、机上に常備しようと思っています。
3年間本当にありがとうございました。

稲垣 法僊様【東京校・師範科修了者】

稲垣 法僊様【東京校・師範科修了者】

 書道をやるならまず基礎をしっかりやりたいと思い堀野書道学校の門をたたき早4年あまりになります。最初は準本科週1回コース、途中から週2回コース、師範科に入学してからは週3回と通学する回数を増やし、楽しく勉強させていただきました。
楷書、行書、草書、隷書、かな、といろいろなことを学び書道のベースを作れて良かったと思います。
 この学校の良い所は、家庭的な雰囲気の中で違った先生方から御指導いただけるところだと思います。筆の持ち方や、書き方も先生によって微妙に違い、お手本を書いていただきながら、各先生の秘伝のテクニックを盗ませていただきました。
 これからも特別研究科で長く勉強を続けていきたいと思っていますのでよろしく御指導のほう、お願い申し上げます。

片野 勝仙様【横浜校・本科修了者】

片野 勝仙様【横浜校・本科修了者】

 昨年の4月に本科生として入学してからあっという間に1年が過ぎました。週に3回の授業で楷書や行書、草書、仮名等、書道の歴史も含め、広範囲に学習した事でとても充実した1年間を過ごせたと思います。
 授業の内容を難しく感じ、理解するうえで苦労した事も何度かありましたが、先生方の丁寧なご指導や励ましていただいた事で徐々に上達していく事ができました。
 事務の職員の方々には、忙しい中カリキュラムや教材等の事でいろいろと親切に相談に乗っていただき、感謝をしています。今後も書道を学んだいくうえで難しい事も出てくるとは思いますが、師範の資格の取得を目指していきたいと考えております。

高橋 邦僊様【横浜校・本科修了者】

高橋 邦僊様【横浜校・本科修了者】

「もう終わってしまうのかぁ」

本科の全授業終了を目前に控えた率直な今の感想です。
小学校6年間書道を習っていて、また筆を持ちたい、墨の香りに包まれたいと思い入学を決意しました。
時間を忘れる程没頭し、とにかく学ぶこと全てに楽しさとやりがいを感じられたあっという間の1年間でした。授業終わりに電車の中で復習し、帰宅後さっさと食事と風呂を済ませ、宿題や検定の課題と向き合いました。仕事との両立は大変でしたが、書道は日常生活に欠かせないものとなりました。早速学んだ、かな・手紙文で田舎の両親に手紙を書いてみようと思っています。
校長先生はじめ、諸先生方、事務所スタッフの皆様、大変お世話になりありがとうございました。

1  2  3  4  5  6  7  8  9

このページのトップへ