師範科/コースのご案内

HOME > コースのご案内 > 師範科

師範科

中国の唐や宋時代の名品を分りやすく解説した創立者手本を使用し、史上最高峰と云われる書法を学習するクラスです。新たに隷書体と半切・全紙サイズの大きな作品を書く授業が加わります。

course_image02.jpg師範科はどんなクラス?

本科で身につけた基本的な技法や知識を基に、さらに専門的な技を修得していきます。授業内容は高度になり、本科カリキュラムにない書体や課題が加わってきます。師範科を修了すると大人に対しての指導資格を得ることができます。

こんな方におすすめです!

①大人を指導する書道師範になりたい方。

②中国や日本の古典を深く学んでみたい方。

③立派な書作品を書けるようになりたい方。



進学条件

本科修了資格者で楷書3段以上の師範会員の者

進学時期 4月・10月
修了期間 2年 or 3年6ヶ月(計220回授業)  授業回数 月10回
※月7回コースも有り

通常授業9回、条幅単元1回
通学日 月~土曜日で通う曜日を選択 授業時間 1回120分
無料補講回数  年10回(夜間クラスは年15回)

師範科隷書全紙.JPG師範科草書全紙.JPG師範科修了作品.JPG



カリキュラム

①楷書 九成宮禮泉銘、孔子廟堂碑、鄭文公下碑、張猛龍碑、多宝佛塔碑

楽毅論、全紙作品制作
②行書 集字聖教序、蘭亭叙、興福寺断碑、李太白詩巻、黄州寒食詩巻

松風閣詩巻、全紙作品制作
③草書 孫過庭書譜、智永千字文、賀知章孝経、懐素千字文、十七帖

全紙作品制作
④隷書 曹全碑、孔宙碑、礼器碑、乙瑛碑、史晨前碑、全紙作品制作
⑤仮名 高野切一種、高野切三種、高野切二種、和漢朗詠集、秋萩帖

修了作品制作
⑥条幅単元 楷書10回(半切、扁額)、行書10回(半切、扁額)

CIMG2155.JPGIMG_2549.JPGCIMG2172.JPG

        

 

料金

進学手数料 16,200円

授業料+事務費(1年次)

(6ヶ月分払い) 137,700円
 (各月払い)    24,750円

授業料+事務費(2年次)

(6ヶ月分払い) 143,100円
 (各月払い)    25,650円
条幅作品授業料 (6ヶ月分払い) 19,440円
 (各月払い)    3,240円
年度会費 4,000円
冷、暖房費(半年に1回) 各1,000円
教材費+文具セット (前期) 43,267円
(後期) 24,622円
※教材セットは分割での購入も可能です。

※表示は全て8%税込価格です。

このページのトップへ